広報ブログ

2020年9月25日

無常

無常

人間というのは 自分に降りかかる変化を嫌って無常に逆らおうとする

無常とは 常が無いこと

つまり 今の状況や状態がそのまま続くことはない ということ

どんなに頑張って無理をしても 無常を打ち負かすことはできない

無常は深く受け入れるしかないんだよな

それに逆らってジタバタもがくより 無常の流れに身を任せることにエネルギーを使ったほうがいい

気持ちが楽になるし 人生は必ずいい方向に向かっていく

好ましくない状況にあっても『やがてよくなるさ』と思えてくる

逆に 今が絶好調であれば『同じ状況が長く続くとは限らない 有頂天になってはいけない』と気持ちが引き締まる

人も 会社も 物も 全ては時間の経過とともに 必ず変化していく

一つとして同じところに留まっていることはない

どんな人でも四苦(生 老 病 死)は平等に訪れる

いつかは衰えるときがくる

生きている限り人間も 時々 刻々 変化し定まることはない

変化を嫌い 現状を維持しようとしても それは悠久の歴史の流れのなかでは 無駄な抵抗となってしまう

つまり 自らも変化に合わせて変えていくしかない ということだ

新しいことに興味を持ち 新しいことを始める

無常に逆らわず 変化の波に身をまかせてもいいよな

 

いい家つくろう

ジャージー斉藤

アレグレYouTube【アレニャンTV】

この記事を書いた人

ジャージー斉藤

ジャージー斉藤

( じゃーじー さいとう)

担当業務 / 広報&営業

故郷 / 千葉県

ジャージー斉藤の記事一覧 プロフィールを見る