設計&現場ブログ

2021年3月12日

桜前線

桜前線

たけさんこと中澤です。

広島と福岡では桜の開花宣言があったようですが、東京も16日に開花する予想になっています。

私の子供の頃は4月の入学式の頃が桜の満開の時期だったと記憶しています。

桜の開花には600度の法則というものがあるようで、年明けから最高気温の合計が600度になる前後に開花すると言われています。

これだけ桜の開花が早くなるのは、地球温暖化が原因となっているように思います。

夏のゲリラ豪雨も地球温暖化が影響していると言われています。

教科書で習った頃は、日本は温帯気候でしたが、今は亜熱帯気候に近づいているのかと思います。

これからの自分逹の生活もそうですが、子供や孫の世代に地球温暖化の影響の少ない環境を残してあげられるよう、出来ることから心掛けていきたいと思います。

それではまた。

この記事を書いた人

中澤 武

中澤 武

( なかざわ たけし)

担当業務 / 総務・経理

故郷 / 東京

中澤 武の記事一覧 プロフィールを見る