設計&現場ブログ

2021年8月23日

とんぼ

とんぼ

こんばんは。

設計部の高野です。

 

最近、赤トンボが飛んでいるのを見かけるようになりました。

秋が近づいてきていますね。

 

トンボは「蜻蛉」と書きます。

カゲロウとも読めますね。見た目も随分違う昆虫なのに同じ漢字をあてるのは不思議です(゜-゜)

 

トンボは勝ち虫とも呼ばれ縁起のいい昆虫です。

前にしか進まず、後に引かないところから武士に人気のモチーフだったそうです。

剣道をやっていた知人もあやかってトンボ柄の手ぬぐいを使ってました(*´▽`*)

他にも良い意味を持った昆虫は存在しそうですね。

 

私が知っている中で一番すごい意味を持っている昆虫はエジプトのスカラベです。

なんと太陽神の化身です!

どんな昆虫なのかは皆さん調べてみてください。

それでは(@^^)ノシ

この記事を書いた人

髙野 京子

髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る