設計&現場ブログ

2021年8月30日

コーヒー

コーヒー

こんばんは。

設計部の高野です。

 

最近、コンビニで飲み物をよく購入します。

よく買うのはコーヒーか紅茶です。

たまには違うものをと考えても、結局同じものなんですよね(゜.゜)

 

特にコーヒーは健康に良いと聞きかじって飲んでいるのですが実際はどうなのでしょうか。

ポリフェノールがとても多いのできっと健康にいいはずですよね(笑)

 

コーヒーの歴史は10世紀(900年頃)のアラビア人医師が記述したものが最古といわれています。

利尿・消化作用があるとされていて、薬として扱っていたんですね。

飲み物としてのコーヒーは13世紀が起源とされています。

アラビアのモカで祈祷師をしていたシーク・オマールという人物が発見した説と、エチオピアのヤギ飼いのカルディが発見した説の2つがありました。

モカのコーヒー起源には飲むと元気が出たという話があり、カルディのコーヒーには種を食べて興奮状態になったヤギが登場します。

コーヒーの覚醒効果がどちらの話も出てくるんですね(*´▽`*)

 

色々、効果があるのならこれからも飲み続けようと思います!

それでは(^_^)ノシ

この記事を書いた人

髙野 京子

髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る