設計&現場ブログ

2022年2月6日

測量

測量

こんばんは。

設計部の高野です。

 

先日、土地の高低差を測りに行ってきました。

みーちゃん(写真左)が持っている棒にはメモリが付いていて、

それをさかなちゃん(写真右)が覗いている機械で読み取ります。

 

機械は望遠鏡のようになっていて、本体のつまみでピントを合わせます。

遠いところは比較的合わせやすいのですが、近くの数字は合わせずらいんですよね(゜-゜)

 

覗いた時にみえるメモリが上下するので、その差で土地の高低差を読み取ります。

やってることは単純なのですが、機械があるとかっこよく見えますね(*´▽`*)

 

それでは( ´Д`)ノシ

千葉 工務店 一人暮らし住宅

アレグレホーム

この記事を書いた人

髙野 京子

髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る