設計&現場ブログ

2022年3月18日

オーバーブッキング

オーバーブッキング

たけさんこと中澤です。

今日、母の一周忌の法要の件で御住職から連絡がありました。

最終確認だったのですが、時間を間違えていたので、その旨を伝えると、酷く慌てた様子で、間違えていた時間で良いですかと言われたなで、遠方から来られる方もいますので、変更は難しいと伝えると、当初の時間から30分ずらした時間でお願いしますと言って、慌てて電話が切られました。

他に確認事項も有ったので、電話をしても話し中でした。

暫くして、また御住職から電話があり、オーバーブッキングしていたことを伝えられ、もう1件の法要を早めて貰ったと言われました。

こんなところでもオーバーブッキングが起こるのかと思いました。

何事も確認は大切だと実感しました。

それではまた。

継続は力なり!

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

この記事を書いた人

中澤 武

中澤 武

( なかざわ たけし)

担当業務 / 総務・経理

故郷 / 東京

中澤 武の記事一覧 プロフィールを見る