設計&現場ブログ

2022年10月21日

でんでん

でんでん

こんばんは。

設計部の高野です。

 

でんでんという言葉で最初に思い浮かぶのは何でしょうか?

かたつむり、太鼓なんかを思い浮かべる方が多いかと思います。

実は住宅の部材にも「でんでん」と呼ばれる物があります。

 

でんでん

雨樋を外壁に固定する部材をでんでんと呼びます。

由来はでんでん太鼓の形から来ているそうです。

樋自体の歴史は古く、最古の記載は平安時代後期の歴史物語・大鏡になります。

でんでんは一体、いつから使われているのかは調べきれませんでしたが

気になるので、引き続き調べていこうと思います(笑)

 

それでは(*´▽`*)ノシ

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

この記事を書いた人

非公開: 髙野 京子

非公開: 髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

非公開: 髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る