設計&現場ブログ

2022年10月23日

青

こんにちは。

設計部の高野です。

 

今回のメイン画像は平山分譲の床の色です。

何故かとても鮮やかな青い写真が撮影出来ました(笑)

単体で見ると驚くような青なのですが、

控えめな照明とブラックの壁紙、もっと目を引く赤い天井に

囲まれると不思議と悪くない、、、気がしています。

 

今回の平山分譲ですが内装の一部を任せていただき、

1階の床の色を決めさせていただきました。

思い切った配色というのはかなり勇気がいるもので、

普段、無難な色を好みがちな私がよく選んだなと自分で驚いています。

 

天井が赤というのは決まっていましたので、映えるように周りは黒にしました。

床の色は実は2つほど参考にしたものがあります。

1つは皆さんが一度は見ているであろう「カレンダー」。

見慣れている物の配色であれば間違わないと思い、方向性が決定しました。

2つ目はゴッホの絵画です。原色の使い方を参考にしてます。

明るい赤色に対し暗く、黒に近い青で周りと馴染ませながら

補色効果で天井をより鮮やかに見せるようにしています。

実際、見学して体感してもらえると嬉しいです。

 

それでは(*´▽`*)ノシ

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

この記事を書いた人

非公開: 髙野 京子

非公開: 髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

非公開: 髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る