設計&現場ブログ

2022年11月12日

クッションフロア

クッションフロア

こんばんは。

設計部の高野です。

 

水回り(トイレや洗面室)で使う床材にクッションフロアというものがあります。

柔らかいビニールの床材で、耐水性があります。

1枚もののシートで施工するので、汚れも拭き取りやすいというメリットも。

とにかく種類が豊富で木目調、タイル、目地無しの大理石風、コンクリートモルタル調など

フローリング材では再現出来ない模様が多いです。

 

デメリットは柔らかい素材なので硬い物を落としたり、引きずったりすると傷が付きやすく、

部分補修が簡単ではないという点です。ただ、全面張替え自体は可能なので

傷が付いて劣化し始めたタイミングで模様替えするのもいいかもしれません(*^▽^*)

どうしても傷が気になる方は比較的、厚みがあり丈夫な店舗用商品もあります。

 

それでは(゜-゜)ノシ

千葉 工務店

一人暮らし住宅 アレグレホーム

 

この記事を書いた人

非公開: 髙野 京子

非公開: 髙野 京子

( たかの きょうこ)

担当業務 / 設計

故郷 / 東京都

非公開: 髙野 京子の記事一覧 プロフィールを見る