設計&現場ブログ

2022年11月13日

ジンギスカンはモンゴル料理じゃない

ジンギスカンはモンゴル料理じゃない

こんにちは、ツェルメグです。

僕は先月まで札幌に住んでいました。札幌に3年間いたので何回かジンギスカンのお店に行くことがありました。小さいお店だと店長さんとお話しをする機会がありますが、そこでモンゴルから来たと話すと本場の人だ思われ、コメントなど求められたり変に期待されてしまいます。 笑笑

ここでも言っておきますが、ジンギスカンは、モンゴル料理ではありません!日本の焼肉料理です。

名前の由来はわかりませんが、羊肉を用いるためかも知れません。

そもそも僕は日本に来るまでジンギスカンという料理があることすら知らなかったのです。僕は知っていたのがモンゴル帝国の初代皇帝「チンギスハン」のみでした。

初めて知ったのは来日して間もない頃の学生交流会ででした。

交流会ではある日本人の学生に「ジンギスカン好きですか?」と聞かれました。当時はまだ挨拶程度の日本語しか喋れなかったので、会話がこれ以上展開しないことを願いつつ「はい、好きです。」と答えると「私も」返してきました。

「やばい、やっぱり難しい日本語で話しかけられそう。でも、歴史好きな人なんだな」と思っている最中に「美味しいですよね」と続けました。

「えっ!ええー!…800年前の皇帝を食べちゃった😱」とびっくり。 笑笑

様子がおかしいことに気付いたその学生が英語と日本語を混ぜながらジンギスカンという料理について説明してくれました。

モンゴル人は「ジンギスカン」と言われて「チンギスハン」を想像してしまうのは普通だと思います。皆さま、これから僕にジンギスカンの話をすることがありましたら「料理の方」と付け加えてください。 笑笑

 

PS:ジンギスカンのお店はなるべく小さい個人店を避けるようにしています。

この記事を書いた人

非公開: ツェンドジャブ ツェルメグ

非公開: ツェンドジャブ ツェルメグ

( つぇんどじゃぶ つぇるめぐ)

担当業務 / 経理

故郷 / モンゴル

非公開: ツェンドジャブ ツェルメグの記事一覧 プロフィールを見る