設計&現場ブログ

2018年12月13日

もくもく

もくもく

おはようございます!

設計の深井です。

タイトルの『もくもく』とは、

新木場にある木材を販売しているお店の名前です。

もくもく
もくもく

↑薄い板や小さな木っ端から

もくもく
もくもく

↑厚い板や天板まで

豊富な樹種で、サイズも多様な木材が揃っています。

実家が材木屋で、昔から木が好きな自分には、夢のような場所ですね(笑)!

もくもく

上の段が、ブラジリアンローズ(ハカランダ)、ブラジル原産のギターなどに使われる木。

中段の左側が、ハワイアンコア、こちらは、ハワイ原産のウクレレなどに使われる木。その右側の紫の木が、中南米原産のパープルハート、世界中の珍しい木材が、見られます!

もくもく

↑こちらは、屋久杉の天板ですね!

屋久杉は、花崗岩の屋久島、養分が少ない環境で育つので、成長が遅く、木目が詰まっており、一般的な杉より強度が高い木です。

 

もくもく

↑こちらは、トチの木です。

こちらも日本の木で、旅館の大きなテーブルなどに使われています。

写真でも少しわかるのですが、杢(もく)と呼ばれる特徴的な模様が表れ、キラキラ光り、とてもきれいなんです。

もくもく

↑こちらは、アオコクタン、コクタンの中でも最高級の木材です。化石みたいですよね(笑)。

コクタンは、非常に硬い材で、ピアノの黒鍵やゴルフクラブのヘッドにも使われていた木材です。

もくもく

木材のことで、だいぶ長話になってしまいましたが、お付き合いいただき、ありがとうございます。

↑木っ端を買いました!

上から

・カエデ・メイプル・杉(杢)・神代ケヤキ・コクタンです。

後輩に木材を集めていると話したら、モテないと言われました(笑)!

ご興味のある方は、ぜひ一度足を運んでみては、いかがでしょうか?

この記事を書いた人

深井 友樹

深井 友樹

( ふかい ゆうき)

担当業務 / 設計担当

故郷 / 東京都墨田区

深井 友樹の記事一覧 プロフィールを見る